工業用クロムめっきのエキスパート Φ4000の大型ロールから小型・精密部品まで幅広く対応 円筒研削加工 鏡面仕上げ加工、バフ研磨仕上げ等、確かな技術と実績

川崎クローム工業について

標準作業工程

工業用(硬質)クロムめっきの標準作業工程をご紹介します。

必ず行う工程必要に応じて行う工程

受入検査 所定の計測機器にて、製品の寸法、外観を検査
グラインダー研削 指定のめっき前寸法にグラインダー研削
バフ研磨 所定のめっき前表面粗さにバフ研磨
治具取り付け めっき処理する製品に通電治具、補助陰極・陽極を取り付け、めっき防止等の処理(マスキング等)
脱脂 製品に付着している油を、有機溶剤にて洗浄・除去
めっき前処理 エッチング(めっきと逆の電気を流し、素材表面を活性化)、酸処理等
めっき めっき槽にいれ、所定の条件にて通電めっき処理
水洗 上水にて洗浄
めっき厚測定 所定の計測機器で、指定めっき厚の確認
治具取り外し めっき処理をおこなった製品から通電治具、補助陰極・陽極を取り外し、その他めっき防止処置に使用したもの(マスキング等)を除去
ベーキング処理 指定条件にて加熱処理
グラインダー研削 指定のめっき後寸法にグラインダー研削
鏡面仕上げ 指定の表面粗さに鏡面研削
バフ研磨 指定の表面粗さにバフ研磨
完成検査 所定の計測機器にて、めっき製品の寸法、外観を検査

めっきの作業工程は、お客様の指定によって変更することも可能です。まずは、「お問合せはこちら」よりお気軽にお問合せ下さい。

お問い合せはこちら

ページの最初へ戻る

ホーム
川崎クローム工業について
クロムめっきの特長
標準作業工程
鏡面・研削・研磨・梨地
環境への取り組み
製品加工事例
設備情報
品質管理
会社情報
よくある質問
求人情報
お問い合わせ
環境への取り組み
プライバシーポリシー
サイトマップ